Information






Blog

デポアンブログ「大津の熱い夜」です。

「Windowsの年式」「Internet Explorerのバージョン」などの理由により観覧が困難な場合は、デポアンブログページへお越し下さい。

 


ドラゴンズも天下を取りに行く!
「成瀬は天下を取りに行く」が本屋大賞に選ばれました!大津で話題の本が全国区になり、天下を取るとまではいかないにしても名乗りを挙げたような感じがします。本の中では、大津は膳所の西武大津百貨店が無くなるということで、西武ライオンズを応援する成瀬がでてきます。本屋大賞受賞の日、ドラゴンズは5年ぶりの5連勝!しかも首位に躍り出ているではありませんか!
_e0150006_15162054.jpg
中日ドラゴンズも天下を取りに行くぞ~~!!



カラスの巣
店の駐車場前の電柱にカラスが巣を作りだした!
_e0150006_11155292.jpg
カラスは黒いので見にくいですが、よく見ると木の破片のような物をくわえて運んできたカラスがいます。駐車場の前に小枝が散乱していたので見上げたらこんな感じです。早速 関西電力にメールしておきました。針金が混じったりしているとショートして発火したり電気の供給に支障があるらしい。取り除いてくれるだろうか? 我が家としてはベランダに一時的にゴミなんか置こうものならつつかれて大変なことになったりします。カラスに悪気はないのですけれどね。



方座浦湾内磯
寒グレは最後かな?と思って悪条件にもめげずに方座浦に釣行! ウネリが1メートル以上あって、大潮の満潮時間がちょうど朝の渡礁時間と重なるという最悪のタイミング。沖磯は無理ということで、湾内での釣行となりました。釣りはもちろん楽しいし、湾内と言えども そこへ行かなければ見ることができない景色というか奇岩奇石があって、それを見ることができるだけでもとっても幸せな気分になります。
_e0150006_14243756.jpg
_e0150006_14245787.jpg
沖のウネリが時々届いて、岩穴からボコボコッと大きな音を立てていました。水もキレイでしょ!釣果はというと、狙いのグレは15cmのが間違ってかかってきただけ。すぐにお帰り願いました。結局、イガミ(舞鯛)とチヌ(黒鯛)とチャリコ(真鯛)ということで、鯛を3種類釣ってきましたよ(^^♪
_e0150006_14251299.jpg




小学校の卒業式
ここ何年か 小学校の卒業式で袴を着る卒業生が増えています。今日は月曜日の定休日だけれど 仕事をさせていただきました。
_e0150006_08354509.jpg
十三参りの年でもあります。昔ならもう大人!成人式と大学の卒業式も着物がいいね!



半年ぶりの渓流
晴れたのは良かった。でも一昨日の雪と低温が気がかり。
_e0150006_09205096.jpg
流れのゆるいところは氷が張っている!手がかじかみます。魚の活性も低い、しかし
_e0150006_09211259.jpg
痩せてはいますけれど、ヒレピンのきれいな天然アマゴ❣
_e0150006_09212970.jpg



海況良く 出陣!
このところ不安定な天気が多いです。ところが休みの日と海況の良い日が重なった! 3月の忙しい時期に無理やり時間を作って行ってきました方座浦!
_e0150006_15371309.jpg
狙いのグレは小さいのが2つだけ。ただ大き目のサンノジ2枚と写真にはありませんが 60㎝オーバーのボラが3本も掛かってきて、やりとりで腕が限界でした!平日なので一級磯(ネズミ島・別名オニギリ)は独り占めでした。
_e0150006_15372450.jpg




ビビッドカラーのお客様
たまには仕事の記事も載せたいと思います。このところヴィヴィッドカラーをさせていただくお客様がけっこうおられます。今日は紫でした!
_e0150006_19063651.jpg
部分的にはっきりした色を入れる方の方が多いのですけれど、このお客様は全体でした!なかなかのインパクト❣



放置のシクラメン
プランターにほったらかしのシクラメン。いつの間にか種が落ちて 葉っぱが成長して なんと花まで咲いていた!
_e0150006_14133932.jpg
よく見ると ツボミも下の方に見えます。やはり暖冬なんでしょうね。2月に咲き始めるとは・・・!



寒グレの好機に
一ヶ月以上釣りに行けなくてウズウズしていました。方座浦の沖磯!
_e0150006_10280542.jpg
波は穏やか、でも爆風でした。ちょうど朝日が昇り、すがすがしい景色に思わず写真を撮りました。釣果は、狙いのグレは釣れず オオモンハタとヒブダイ。でも楽しめました(^^♪
_e0150006_10281914.jpg




「しが割」で買った本
当店でも「しが割」は使えます。でも店主が当店で使うことは難しいです。石山駅の本屋さん(「がんこ堂」さん)では使えることを知って、買いに行きました。
_e0150006_18305139.jpg
”ともぐい”と”八月の御所グラウンド”は『直木賞受賞作』、”成瀬は天下を取りに行く”は滋賀は大津 もっと言えば膳所の御当地本です。3冊買っても、「しが割」の電子クーポンを使いきれませんでした。芥川賞の”東京都同情塔”は 生成AIを使って書いたとか・・・。しかも東京ってよくわからないから、文庫になってからゆっくり読もうかと思い 今回は遠慮しました。
”八月の御所グラウンド”は京都の話、14年も京都で生活していたので懐かしくて一気に読んでしまいました。



琵琶湖の眺め
琵琶湖グランドホテルさんにて美容組合大津支部の総会と新年会がありました。新年会会場からの眺めがとてもいいのです!
_e0150006_10254710.jpg
雄琴の湖岸からですから対岸には近江富士、そしてクルーズ船、フィッシングボートもいますね。



4年ぶりの洛中
コロナもあり、大阪や京都の中心地には長い間行けませんでした。京都は烏丸御池の新風館に行ってきました。京都の洛中へは4年ぶり、新風館へは実に25年ぶりかな? まったく新しくリニューアルされていて驚いた!
_e0150006_19195543.jpg
これは外観ですけれども、中は素敵な異空間!?とでも言いましょうか。まだ行っておられない方は一度訪れてみてください。中のホテルでのセミナーまでの空き時間に散策しました。



研修会
成人の日が過ぎるとこの業界は新年会が続きます。新年会に先立って経営相談委員会の研修もあり、琵琶湖畔にある堅田の魅力について学ばせていただきました。お土産にいただいたのが、「落雁(ラクガン)」。いままで漢字で”落ちる雁”と書くことすら知らなかったのが恥ずかしくなりました。
_e0150006_17174424.jpg
近江八景にある「堅田の落雁」をかたどったお菓子ですね!約500年前の室町時代に、中国の洞庭湖の八景にちなんで関白近衛政家が選んだと伝えられていますが、浮世絵師の安藤広重の風景画により広く知られるようになったとか。湖岸を眺めると 堅田の浮御堂近くに雁が舞い降りていく様がとても風情があって美しいことから描かれたようです。



2024年成人式の御支度
肩の荷が下りた。これから美容師の新年が始まる感じ!
_e0150006_12492030.jpg
_e0150006_12493716.jpg
今夜は同窓会があるのだろうか?「その子二十歳 今宵会う人皆美しき」



正月は映画
まとまった時間の取れる正月休みには 映画を観ます。今年は
_e0150006_12275825.jpg
「翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて~」と
_e0150006_12284233.jpg
「シン・ゴジラ」でした!特に「翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて~」はほぼ満員!こんなことはまず無かったです。滋賀県人の地元愛は相当なものですね。私は滋賀の大津にはもう30年以上住んでおります。もう立派な滋賀県人となりました!関東の東京一極集中と比べると、関西の京都・大阪・神戸はそれぞれ個性があって三都と言われるのも味わいがありますね。「シン・ゴジラ」の画像は1月12日から始まる白黒映像の映画のようですが、また違ったストーリーなのか?続編なのか?とにかく、「シン・ゴジラ」もとても面白かったです。





これ以外の記事は、デポアンブログページにあります。